読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイトをリスタート 【実践ノート・備忘録】

アフィリエイトをしててそこそこ稼げていたけど、時代の流れに乗れず2度収入が激減する。それでも生きる道はアフィリエイターとしてリスタートする。やっていることをメモする場所にしている。いわゆる備忘録である。アフィリエイターで中級の方にリターンできればと書き留めてます。

これ読んどくといいね「ネットビジネス大百科」

 ロングセラーなんだけど...

私も最初の頃に買って読みました。

今でも読み返す唯一の商材です。

ちょっと過激な書き方をしたLPなので

心して読むように♪ 

 ▼詳細はこちら▼

ネットビジネス大百科

 

 

なぜ「ネットビジネス大百科」なのか 

それは、「甘いことを言わないから」。

 

アフィリエイトの商材のLPで目立つのは、

1日30分で○○万円稼げる!!

なんてキャッチーな言葉、

心を踊らされるものばかり。

 

でもね、ちょっと待って!

そんなわけないじゃん。

素人がそんなにすぐに稼げるなら

素人じゃなく玄人か天才だよって思いませんか?

 

これは私の師匠も言っているのですが、

上手く行った人が1日30分で月に30万円稼ぐってのはあるかもしれないけど、

その商材をはじめて使う人はそんな甘い言葉に騙されちゃダメだね”って。

 

こうも言ってました。

”1日30分で稼げる?そんなわけないじゃん。

練習して、検証して、やっと1日30分で月30万円まで稼げるようになったから

将来そうなれるよってことだと思うよ。”

 

どうですか?

だよね~と分かっていても騙される人が多いんですよ。

(私も師匠と同じ認識でよかった。)

 

今回ご紹介している「ネットビジネス大百科」内では、

甘いことは言いません。

 

どんなやり方が正しいのか、

人の話を聞いたりと徹底リサーチして記事にする方法、

そこからアフィリ報酬を得るための記事作成方法、

キーワードの選定方法、大切さなども

まとめて書かれている。

 

”大百科”って大げさな!と思うかもしれませんが、

これを読むと、ビジネスを始める際に考え方がクリアになる。

脳に汗をかかずして稼ぐなんて、、

素人には無理です。

 

あなたが才能満ち溢れていたとしても

それがビジネスの才能なのかどうかは分かりません。

才能があれば吸収は早いでしょうけど

一般的にはしっかり勉強して3ヶ月で”モノ”になるかな~程度です。

 

ビジネスの基礎・アフィリだってビジネスだ!

ビジネスの基礎を学べるものが1つくらい手元にあった方がいいね。

 

アフィリエイトと一括りにしても、

手法は様々あるんですよ。

 

どの手法をあなたが選ぶとしても、

その基礎となることは同じです。

基礎を学ばずして大きく飛躍することは難しい。

 

「ネットビジネス大百科」は

実践でも活用できるし、

モノを売る側へ移る方にも必ず為になるもの。

知っておくといい情報が詰まってます。

 

まさしく「ネットビジネス大百科」です。

だからアフィリエイト大百科じゃないんだね(^_^;)

今頃知った。。

 

まっ、興味がある方はチェックしてみて。

文字が多いから時間があるときにじっくりLPを読んでほしい。

 

> 和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科 こちらから!

 

 

 

 

.

森友学園問題とアフィリエイトを始めたきっかけを思い出した件

今、森友学園問題が席巻してますけど、

ないところに問題を作って昭恵夫人のことを

籠池氏が巻き込んでますよね。

話しただけなのに、100万円のことで巻き込まれ...

こういう人(籠池)を見ると思いだすことがあります。

私がアフィリエイトという職業を選んだ理由。

嘘つきによって汚名を着せられ

もう人を信じられなくなったから

誰とも会いたくないとなり、

人と会わずにお仕事できるものはないか?と思い

発見したのが「アフィリエイト」だったんです。

 

うそつきに勝てなかった

自分の未熟さなのか、

相手に言い返せなかった。

うそつきに勝てなかった自分の精神の未熟さか。

 

ある日のこと、、、

お付き合いしている人から

「○○と寝たことがあるの?」

そう言われた。

お付き合いしている人と○○(以後A)とは

お互い顔見知りだった。

私が以前勤めていた会社の先輩でした。

私:「ないよ、あるわけないじゃん、なんでそんな話になるの?」

彼:「Aがそう言ってたから」

私:「誓ってないよ!」

彼:「・・・」

 

最初はこれで終わりました。

彼が酔うたびに、この話になります。

耐えかねた結果、

1年後にお別れしました。

 

実はAの”このうそつき言動”。

1回目ではない。

なんと2回目なのです。

私の知り合いには

飲んだ席で必ずこの話をしているようだった。

2回目だったため

人間不信になり、

人と会わなければこういうこともないかと思い

引きこもることにしました。

会社も辞めて、

引きこもり、

恋愛も捨て

アフィリエイトに集中することにしました。

 

反論しないとどんどん広まる

最初に嘘を流布されていることを知った時点で

”違う!”

”嘘をつくな!”

”名誉棄損だ!”

と声を上げないと

どんどん尾ひれがついて拡散される。

そのことは良くわかった。

よくわかったけど

言ったところでAから聞かされた人たちは

はいはい、って感じでしょうね。

結局、男は男の話を信用する。

女は女を敵視する、”サイテーよね、あの子”って、

だから反論しても

私が正しくても

誰も信じてくれないのだ。

どうやって反論すればいいのか?

公平に判断してくれる民事訴訟を起こすしかないのか?となる。

名誉棄損で訴えることはできるからね。

私の恋愛が2回も潰されているので。

 

仕事は私を裏切らない

仕事は人と違って私を裏切らない。

寂しいけど割り切って頑張ることにした。

アフィリエイトは極力人と会わずに済む。

本当に心は穏やか。

会社員の時と違って収入は不安定だけど

それでもがんばれば自分に返ってくる。

足をひっぱる同僚はいない。

それに、アフィリはステマという人もいるけど、

それは作り方の問題で、

ステマな書き方をしている人が言われているだけ。

きちんとレポすれば、その商品やサービスに興味を持った人に

ご紹介が出来たってこと。

あとはその商品やサービスを知って、

相手がどう判断するかです。

売込みではなく誘導がアフィリの仕事です。

 

話がそれましたが...

人と会いたくない、

人が信用できない、

そうなっても仕事をしないと生活できない。

なら、アフィリエイトは良いお仕事になります。

お勧めします。

自分をブランディングできれば

楽しく記事も書けるようになります。

最初は精いっぱい頑張らないといけないけど

やった分、自分に返ってきます。

人には会わなくてもOKなんです。

 

反撃の時 

やはり私は人が好きだ。

あんなに名誉棄損なことをされても、

Aは嫌いだけど、

人と会って仕事がしたい。

そしてその時は来たのかも。

アフィリエイトで安定収入があれば

別のアプローチで収入を増やさないと

いつまでアフィリエイトという仕事が存在するのか分からない。

最低のことを考えて備えないと!

 

恋人も諦めたということは結婚も諦めモード。

一人で生きていくための準備をしないといけない。

収入源はいくつもあった方がいい。

だからアフィリエイトとは別に行動を起こす。

そして、Aに反撃の時だ!

弁護士や警察、税理士、会計士と

知り合いも増える。

外に出始めるとどんどん人とつながり始める。

弁護士に相談もできる。

私は今度同じことになったらAを訴えようと思う。

最初に嘘を流布されたとき、見て見ぬふりをしていた。

「真実が勝つ」「真実が正しい」と思っていた。

しかし、この世は言ったもん勝ちなのだ。

黙っていたらやられっぱなし。

だから反撃すべきだったのです、最初に対処しておくべきだった。

もう失敗はしない。

必ずAを地まで落とす。

そう心に決めている。

(地まで落とすってのは半分冗談ねw)

 

最後に...

泣き寝入りは相手を調子に乗らせるだけ。

昭恵夫人はいいですね。

夫である首相にしっかり守ってもらえる。

きちんと反論するのはとても大切です。

うそつき、利用する人は周りにうようよいる。

真っ当な知り合いを作って

人を選んでお付き合いしていこう。

会社の人は自分から選ぶことはできない、

でも遠ざけることはできるはず。

会社員人の時に人を見る目を養い、

人が苦手ならさっさと独立したほうがいい。

そして選べる立場になった方が

無駄なことに巻き込まれず

自分も穏やかに暮らせる。

もう一度言っておくけど、

”人を利用する人”

”嘘をつく人”

たくさんいるからね。

こういう人は直らない。

巻き込まれないように祈っております。

 

 

P.S.

ちなみにAは私を貶めた後

友人と立ち上げた会社が倒産した。

(正直言ってざま見ろと思った)

 

そしてAの嘘によって1回目の恋人と別れたけど

1回目の彼も会社倒産した。

 

Aの嘘によって2回目の恋人も私を信用しなかった。

そして別れは当然来た。

2回目の彼も倒産し自己破産した。

 

男ども、ざま~見ろ!

と口角が片方だけ上がる

不気味な笑みが出てきたよ。

 自分は意外と腹黒なのかもしれないと思ったが

知らん、お前らに天罰が下ったんだと思った。

 

コレ、つくり話ならいいけど本当の話で、

一人の嘘によって私は恋愛ができなくなった。

生活も180度変わってしまった。

しかしアフィリエイトと出会い、

自分で仕事をすることを選び、

悠々自適に暮らせるようになりそうだ。

もしかしたら...

良いことと悪いことってのは、

公平の来るのかもしれないね。

 

できれば味わいたくなかった体験だけど。

 

おわり

 

 

 

久しぶりになりましたがキーワードのお話です^^

昨日は、1ヶ月に1度のコンサルの日。

師匠にコンサルしてもらいまして、

今ある記事をリライトしてマネタイズする方向へと記事を寄せても

あまり良い成果が出ないだろうし、

早く報酬をGETする良策ではないということになりました。

 

ということで、

キーワード選定してその商品だけのために記事を新しく書くことへとシフト。

 

その時に気をつけなければいけないことってあるので

メモ代わりにここに書いておきたいと思います。

 

マネタイズするための記事を書く場合 

マネタイズするための記事を書く場合とは、

何か商品を売りたいという報酬重視の記事を書く場合ということです。

記事を書いてから商品を選ぶのではなく、

商品を選んで、そこからペルソナ設定をして、キーワード選定をしていく。

 

この順番が違うと、せっかくの記事も無駄記事になってしまう。

 

【まとめ】

マネタイズ記事を書く際の順番

1.売りたい商品を選ぶ

2.ペルソナ設定をする

3.キーワードを選定する

 

【重要】キーワード選定について

この際のキーワード選定についてですが、

キーワードは自分で考えるものではなく、

ペルソナ設定をしたのだから、

その人たちが何に悩み、何を欲しているのかと考え

口コミや公式ホームページなどのLPを見てそこからキーワードを拾い出す。

 

キーワードツールで需要を確かめ、

使うかどうかを見極める。

使ってみたいキーワードを検索窓に入れ

ライバルを目視する。

ライバルよりも良い記事を書くことに専念する。

 

こんな感じかな~。

まずペルソナ設定はしっかりすることが大切。

記事を書く際は、

一人の人に向けてプレゼンすること^^

 

今日のまとめはこんな感じかな~。

 

どうやってCV(コンバージョン)するか?【課題】

師匠から来たメッセ…

▼ココから==============

記事の方、しっかりとなぜ?という部分が
書かれているのでかなりいいです~

ご自身でもCVとる記事を書く際は

なぜ?
(買わない理由を潰す)

を意識してみるといいですよ。

▲ココまで==============

 

まず、CVの事が良くわかっておらず
今更聞けないワードです(汗


ってことで少し調べてみました。


コンバージョンとは、Webサイトの成果のこと。
その意味は各Webサイトの目的によって異なる。

 

例えば、
・BtoBのWebサイトなら「資料請求」などがコンバージョン。

ECサイトでは商品購入

・情報提供サイトやコミュニティサイトでは会員登録

・企業サイトや商品情報サイトでは問い合わせなど


アフィリエイターとしては成約につながらないと0円ですから、
ここはしっかり押さえておきたいところ。


扱っている商品によっては、

クリック数=CV

ではないということ。

 

アドセンスなどのクリック型報酬の場合はクリックが増えれば増えるほど報酬は増えます。
表示される広告によって単価は違うけど、基本的に100回より200回の方が報酬は多くなる。

 

しかし成果型報酬のアフィリエイトの場合は、10回のクリックより100回のクリックの方が報酬が高くなるということは確約されていませんし、またそううまくいきません。

100回クリックで1件成約の場合より、10回のクリックで2件成約した場合の方が報酬は大きくなります。
(同じ単価の場合で単純計算をした場合を例に挙げてます)

 

まぁ、記事やプログラムによってCVR(コンバージョン率)が大きく変わってくるということですね。


これには、CVRの高いキーワードと低いキーワードがあるということになります。

 

他にも気にしないといけないことはたくさん...

・CVまでの導線

流入ページからCVにつなげる

成約ページへ誘導する

成約率の高いキーワードを使うのか?

ロングテールをどう使うのか?


アフィリエイトと一言で言っても
記事が上手い下手よりも
もっと違うところに正解があるのがアフィリエイト


正直、奥が深いなと改めて思った。

 

「CVとる記事を書く際は

なぜ?
(買わない理由を潰す)

を意識してみるといい。」


メモのためにCV(コンバージョン)を含めて書いてみました。

またリライトすると思う。
メモ代わりに調べたことを殴り書きにしてしまった。

 

 

 

 

あっ、ツールの件で!筆者も使っている禁断のキーワードツール「Pandora2」が!

連投ですが、久しぶりにメルマガ読んでいたら

筆者もホワイトサイトを作りこんでいるときに

最初にお世話になったキーワードツールが再発売されていました。

 

前回もそうだったのですが、

いきなり販売を停止するので

いつでも購入できるという代物ではありません。

 

筆者も手にして、

おぉぉ~、数値化されたキーワードを算出して

上から順番に記事作成していけばいいじゃん!

と思って感動したものです。

 

これまでは色々と探しまくって

統計出しまくってましたけど、

途中で面倒になるし、時間がかかる。

 

しかしこの「Pandora2」は設定して睡眠をとっていると

朝にはキーワードが算出されている。

なんとも便利なツールです。

 

数値化された、

数字を見る、

 

これはアフィリエイターの基本で、

ふわっと何となくやって稼げるのは10万円まで。

それ以上、きっと100万円稼ぎてーって人たちが多いでしょうから

目標金額が高ければ高いほど、数字を取ることはとても大切になる。

 

報酬がアップする可能性の高いキーワードから使って

記事作成をしていくというのが鉄則ですから。

 

最初にやっておくとサイト作成に迷うことはありません。

・ペルソナ設定

・どんな商品を扱うか

・それに対してのキーワード選定

 

この3つがそろって初めてスタートライン手前に立てたという感じでしょうか。

 

キーワードを間違うと

全てがパーですから気を付けて。

 

興味のある方は「Pandora2」をのぞいてみてください♪

▼こちらです♪

キーワードツールの決定版「Pandora2」公式サイト 

 

 

.

使えるツールは持っておいた方がいい

タイトルのまんまなんですけど、

アフィリエイトだけに関わらず言えること。

「使えるツール(道具)は持っておいた方がいい」

 

お金かかるしな~

今回は見送ろう・・・

 

そう思っていたらライバルに抜かれてしまう。

限られた時間の中で作業をし結果を出さなきゃいけないのだから

ダブルワークの方なんて正しく”ツールで時間短縮”を図るしかない。

 

サイトを量産したい人は「SIRIUS(シリウス)」が有名ですね。

サイトを構築したい人は「賢威(けんい)」を使うことで有名になりました。

 

特にアフィリエイターで「SIRIUS(シリウス)」使っている人の多いこと。

差別化のためにヘッダー画像を変えている人も多いですね。

このツールは本当に優秀で、サクサクサイトが作れます♪

現に筆者も使っているし、こんなにサイトってサクっと作れるんだ!って

驚いたくらいです(*^_^*)

 

ただこのツールにだけ頼るというのも怖い話で、

2月にあったGoogleさんのアップデート(筆者は仲間内で”Google様のご乱心”と呼んでます^^)によって、シリウスで作っていたサイトがぶっ飛んだ!という仲間をたくさん見てきたし聞いてきました。

そう考えると、ツールもSIRIUS(シリウス)だけでなく、賢威(けんい)も並行したほうがいいと感じました。(仲間たちもそう申してます)

 

SIRIUS(シリウス)は量産のためと言いましたが、

アフィリエイトには手法がさまざまあって、

今の王道がブラックなものと完全ホワイトのもの。

ブラックなものにSIRIUS(シリウス)を使うことが多いのです。

サクッとサイトができるからね。

あるやり方を施して強引に検索順位を上げるのには、

使いやすいツールなのですよ。

 

筆者はホワイト系が好きなので「賢威(けんい)」のようなワードプレスで作りこむ方が気が楽です。

時間がかかりますが、今回のような”Google様のご乱心”があったとしても順位にほぼ変動はありません。

少なくとも上がることはあっても下がることはなかったです。

 

1つ作りこんだ趣味サイトがあるのですが、

これはワードプレスでコツコツ何百記事も詰め込むもの。

まだ150記事程度ですけど(^_^;)

しかし1日のPV数は”Google様のご乱心”により、

平均で2,000PV増えました。

 

オリジナル記事とまとめ記事を合体させたようなもので

しっかり他のサイトと差別化したものになってます。

 

オリジナル記事が書けないから困ってるんだよ~!

 

そう言わず、必ず得意なものがありますし

自分の悩みから調べて専門家のように詳しくもなれますので

そう悲観することはありません。

 

気をつけなければいけないのは記事を書くときのキーワードと構成だけです。

読みやすく、わかりやすく書いてあげれば

自然と人の心は動き、読み進めてくれるものです。

 

自分で「この記事はないわ~」と思うようなものは

絶対に書かない!書いてもまたリライトし何度でも再作成して

完成に持っていけばいいだけ。

 

話がそれましたが、

ツールは使った方がいいよ。

サイト作成には時間をかけないこと。

キーワードと記事構成に時間をかけるほうが

よほど身になる。

 

っと自分にも言い聞かせてみた。

 

▼ブラック手法が好き!サイト量産派の方が使うと便利なツール

次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

 

▼ホワイト手法が好き!サイト構築派の方が使うと便利なツール

賢威(けんい)

 

 

アナリティクスで数字の変動を見る。その見方とは?

Gooleアナリティクスは本当に優秀。

これなしではアフィリエイトは出来ないといった方がいい。

 

どのくらいアクセスが来ているのか?

平均セッション時間はどのくらい?

PV数は?

 

などがハッキリと数値化できる。

 

最近、(not provided)で数値が見えないじゃん!

 

なんて言われそうだけど、

その対策方法も書いておきます。

 

これで大体わかるといわれてますので

心配には及びませぬ!

 

どこの数字を見ればいい?

集客>オーガニック検索キーワード

この中の「ランディング ページ」

そうするとキレイに見えます^^

 

だいたいこれで網羅できると思いますよ。